コラム

投稿日:2018/11/28

オフィス・ラボのライブオフィスをご紹介!

オフィス・ラボのライブオフィスをご紹介!

 

こんにちは、オフィス・ラボです。

私たちオフィス・ラボはオフィスの移転やレイアウト変更など、お客様のオフィスをつくる仕事をしています。

そんな私たちのオフィスは普段「ライブオフィス」として見学いただけるようにしていますが、今回はちょっとだけ、写真でご案内させていただきますね。

 

兼ねてから「生産性をあげるオフィス」「ウェルネスオフィス(健康オフィス)」などの発信をしていますが、私たち自身のオフィスにも様々な工夫が凝らしてあります。

自社のオフィス内装を考えている方にも、はたまたオフィス・ラボに興味を持ってくださった就職活動中の人にも、参考になるかと思いますので、是非目を通してみてくださいね。

 

 

① おもてなしの気持ちでお客様をお出迎えするエントランス

 

エントランス

 

流れるような曲線の壁が特徴的なエントランスです。

「訪れてくださったお客様の心が穏やかに整うように」と白を基調として温かみのある空間に仕立てました。

壁の流線形を視線で辿っていくと、右奥にオープンスペースやオフィス・ラボのロゴがちらり。

社内の様子も伺えるスペースなんです。

右手前に見える待合のソファーは、コーポレートカラーのイエローにして、

色味でも「オフィス・ラボに来たんだ!」と思っていただける工夫をしています。

 

このエントランスは社員にも好評です。

オンオフの切り替えが出来るとともに、常にフレッシュな気持ちで仕事を開始することが出来ます。

 

② 働く様子が見える!リクルーティングに繋がる会議室

 

会議室

 

オフィス・ラボの会議室は、木目やガラスなどを使いながら、よりスタイリッシュなデザインにまとめました。

写真を撮っている側が入り口で、奥はガラス張りになっています。

 

ガラスの向こうは執務スペース。

この会議室から執務スペースを垣間見ることができます。

お客様や面接の方がいらっしゃったときは、「見られている」緊張感が走ります……。

 

ND5_5525

 

社内会議はもちろん、お客様との商談や、採用面接にもこの会議室は使われています。

落ち着いて話が出来るよう、フロア色は落ち着いた濃紺を採用。

ちなみに紺色は「洞察力を高める色」とも言われているんですよ。

 

左側には壁と一体化しているフィグラのガラス黒板が設置されています。

ホワイトボードのようなものですが、空間のスタイリッシュなイメージを崩さないよう、工夫を凝らしています。

 

こんなに「丸見え」な空間でありながら、防音対策はしっかり行っています。

会議中、面接中にオフィスの音が気になることはありませんし、

逆にオフィスで仕事をしているときに、室内の音が気になることもありません。

シンプルでスタイリッシュ、それでいて使い勝手が良い会議室となっています。

 

ちなみに、会議室の奥に見える緑ですが、これは既存の梁型を活かした植栽です。

目線から上の位置に緑があるのは、なかなか良いものです。

 

 

③ ワイワイガヤガヤ!自由度が高いオープンスペース

 

セミナースペース

 

こちらは、エントランスの右奥に見えていたオープンスペース。

オフィス・ラボ全フロアの約三分の一を占めており、かなり広いです。

 

ここは、セミナースペースとして使ったり、

オフィス見学時にプロジェクションマッピングで紹介ムービーを投影したり、

はたまた社員のリラックススペースとして使ったり、

ミーティングスペースとして使ったりと、目的に応じて何にでも使える自由度の高いスペースです。

 

床は木目調のビニールタイルを斜め張りにしてカフェのようなカジュアルな雰囲気に。

エントランスからすーっと伸びてくるように張っているので、

トリックアートのように、意識しないでも視線が奥へ行く、そんな効果を狙っています。

 

半個室のようになっているボックス席、完全なオープン席の2種を設けることによって、

目的、用途に応じた使い方ができるのも使い勝手が良いです。

 

最も人気なのはボックス席。夕方以降は外勤から帰ってきた営業とデザイナーとの打ち合わせで席が埋まってしまうことも……。

 

IMG_0285

 

左奥には眺望のよい大窓を擁したバーカウンターが完備されています。

ランチタイムや憩いの場としてだけでなく、

デスク以外でちょっと気分を変えて作業をしたり、

営業の合間のタッチダウンコーナーになったりと、

ABW(アクティブベースドワーキング)の場所としても有効活用しています。

 

 

 

さて、オフィスづくりの会社のオフィスはいかがでしたでしょうか。

働きやすさや居心地の良さに加え、業務効率化なども考慮したオフィスは、

間違いなく私たちの毎日に働く力と意欲を与えてくれていて、

身をもってオフィスの力を実感している毎日です。

 

ご来社された際には、是非、肌でオフィス・ラボを感じてみてください。

 

次回は、「オフィス・ラボのオフィス」として、もう少し細かい部分をご紹介していきますね。

乞うご期待ください。