NTTデータ グローバルソリューションズ様

「和と輪」を表現したオフィス

NTTデータ グローバルソリューションズ様

「和と輪」を表現したオフィス

Comment担当者コメント

世界各国に事業展開されている株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ様の西日本オフィス移転。

大阪という、近畿の経済・文化の中心地であり、古都として歴史ある土地の拠点として、
「和」をテーマにしたオフィスで「信頼」や「活気」を表現しました。
内装には遊び心を随所に盛り込み、来客者やそこで働く人達が楽しく
活き活きと仕事の出来る空間を目指しています。

エントランスは、上下にまっすぐと伸びるルーバーのデザインが特徴で、
企業としての信頼性の高さを表現しました。
ルーバーの背面壁は趣ある和紙クロスで仕上げ、落ち着いた雰囲気を演出しています。
更に、間接照明でライトアップしているため、それぞれの素材の良さが存分に感じられ、
お客様をおもてなしの心で迎えられる場所となっています。

執務室に入ると、活き活きと仕事をするための工夫を随所に取り入れてます。
最初に目に入るのはビルの柱や壁に施された書道アートです。
アートに取り入れている「円相」は、
欠けることのないパーフェクトな形で円満の象徴とも言われるとともに、「円=縁」を意味しています。
円相の中には、関西やビジョンに関係するモチーフを描き、
経営者の社員に対するメッセージが込められています。
書道家のアーティストにライブペインティングをしていただき、
世界に一つしかない、社員の心を一つにまとめるシンボリックな場所が完成致しました。
また、耐震補強のブレースも、和傘の装飾や造作を設置してインテリアになじませ、
集中エリアの境界として利用をしてます。

途中、コロナの影響を受けお客様の「働き方」も徐々に変わっていく中でのプロジェクト進行となりました。
事前に実施していたサーベイ結果を反映させながらも、
変化していく「働き方」を見据え、お客様と二人三脚でプロジェクトを進行いたしました。

また、将来の人員計画を踏まえ、壁の位置変更が想定される該当箇所には、
組替え可能なパーティションや、床固定が不要な什器を配置し、
5年後のレイアウトを見据えた構築をいたしました。

VIEW ALL PROJECT CONTACT
RECOMMEND